極上泡姫物語 Vol.73逢沢はるレビュー

極上泡姫物語 Vol.73逢沢はるレビュー

可愛いお顔立ちなロリっ子逢沢はるちゃんがソープ嬢に扮して登場!大人なナイトドレスにいやらしい下着、頑張って大人の雰囲気を醸しながらも可愛らしいロリ娘らしいところは通常営業。一緒にお風呂に入ってフェラ、ローションを使って、マッサージからの素股、そして、ベッドに移ってまったりタイマンセックス。パイパンマンコで、接合部分はバッチリ!見応え十分な作品です!

極上泡姫物語 Vol.73逢沢はる

パイパンキュートな逢沢はるちゃんがソープ嬢に扮して、お客様とパコパコセックスする作品です。

極上泡姫物語 Vol.73逢沢はる

超美人さんという感じではないのですが、あどけない愛らしさがあって好感が持てる女優さんです。
なによりもパイパンおまんこがとてもきれいで、無修正AV映えしますね。

マットプレイで射精せずにベッドプレイに移行する男優さん苦しそうだなと思った次第です。

つるつるパイパンおまんこは無修正映えするね

今作品の一番良かったところは逢沢はるちゃんがつるつるぱいぱんおまんこにしているおかげで、男優さんのでかいおちんぽが出たり入ったりするところが丸見えなところです。

いやぁ、エロい!!

極上泡姫物語 Vol.73逢沢はる

特に、26分2秒あたりのローションプレイの最中に男優側におまんこをむけて身体をこすり合わせるプレイがあるんですが、とてもエロい。

極上泡姫物語 Vol.73逢沢はる

49分10秒あたりの背面騎乗位でのおまんこ丸見えファックも見ものです。少し男優さんのおちんぽが反り返っていたので、撮影修了後におちんぽにダメージが残らないか少し心配したのは杞憂であってほしいところ。

逢沢はるちゃんのおまんこに中出しされる精子が薄めだったのは、生中出し作品としては逆にリアルを感じさせられました。
作り物ではない精子っぽさ、プライスレス。

極上泡姫物語 Vol.73逢沢はる

じゅぽじゅぽフェラチオテクもしっかりと持ち合わせている逢沢はるちゃん。
あのじゅぽじゅぽ音が癖になりますね。
フェラチオは冒頭の6分20秒あたりです。それにしても男優さんのおちんぽがでかいでかい。

極上泡姫物語 Vol.73逢沢はる

ソーププレイからベッドに移動した34分あたりからは黒ガーターの下着姿でベッドプレイをするんですが、うん色っぽくてすばらしいね。

AV男優のトークが下手くそ?

極上泡姫物語 Vol.73逢沢はる

9分20秒あたりからお風呂プレイで楽な感じで世間話があるんですが、とても愛らしくお話しする逢沢はるちゃんを見れる良い場面でした。

ただ、男優さんのトークがなんだか芋っぽさというか、下手くそだなと思ったのであそこをもっとナチュラルに話してくれたらもう少し良い作品になるんじゃないかなと思いました。

全体的に満足度が高い作品ではありましたね!

まとめ

逢沢はるな名義から逢沢はるという微妙なネームチェンジをされて、これまでカリビアンコムで5作品に出演されている逢沢はるさんの魅力はなんといってもチャーミングさだと思います。

これからもつるつるパイパンおまんこで男を幸せにしてほしいなと思いました。

ABOUTこの記事をかいた人

ドMでスタバ好きの看護師なお尻です。エロ動画を見たりオフパコしたりしつつ毎朝お尻画像をUPしたりしています。アダルト動画を見ながら「もっとこうしたら男性は女性が喜ぶセックスができるのにな~」というところをレビューでは書いていけたら良いなと思っています。みーたんセレクト編集長です。@mi_tan_ochiri